2011年10月16日

群馬CSC

群馬CSCでXクラスを走った。

群馬CSCには、4:15分出発、6:50分到着。出発時はざざ降りの雨。途中から小雨、群馬CSCでも小雨&風、気温15度。

ちょっと肌寒いので、アームウォーマーとニーウォーマーとWBで受付に行き、そのまま1周の試走へ。丁度エースと合流。雨は止んだけど、路面はびしょぬれ、枯葉がたっぷり散乱してました。

2年ぶりくらいのレースのはずなのだが、緊張はしていない。でも、これがいけなかったかもしれない。アームウォーマーだけでスタート。まず、集団が怖くて、一番後ろになった。次に濡れたコーナーが怖くて減速した、登りで集団に一旦追いつくが、ここでフロントでチェーンが落ちた。集団が離れて行った。後は持久走で完走してお終い。

スタートしてまず感じたのは、体が動かない。呼吸が苦しいじゃなくて、体が動かなかった。一人だったこともあるけど、走っていて息苦しいところまで全然行かなかった。なので、早朝のしかも寒いときはアップで息を上げて体を動くようにしておく。せめて1周くらいは、速い人のペースで(高い負荷で)走れるくらいにしておく。

何だか土曜、日曜の練習の方が追い込めていたし、きつかった感じ。練習が不足しているのは仕方ないので、厳しい現実を確認できたということでした。

帰りは息子と約束があったので、真っ直ぐ帰宅。渋滞もなく13時には帰宅できた。10月中旬だというのに29度って・・・暑い。

posted by ちょとら at 15:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちゃす。ご無沙汰してます。
柿生かよっておられるようですね?
こないだ自分もプギャーされてきました。
細く長くやっていきましょうw

しかしX詐欺な気がします。
Posted by go at 2011年10月16日 22:38
goさん、ご無沙汰してます。週末に走るだけでは、こんなもんでしょう。もともとレースはあまり走っていないので下手くそですが、ボチボチやっていきます。
自転車に乗っている限り、腰痛とは一生の付き合いになりそうです。
Posted by ちょとら at 2011年10月17日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。